BLOG

スーツの歴史から紐解くゼニアの魅力
2020.09.04

初対面の相手が3秒で「ステータスのある人」だと判断

着用しているだけで、自信と快適さを与えてくれるゼニアのオーダースーツ

 

創業以来最高級の生地づくりを目指してきたゼニア社は、オーストラリアの契約農場から買い付けた羊毛から、脇と肩の高品質の部分だけを使用。そこからさらに糸を厳選。羊毛の細さや長さ、色、密度、強度を精査し、自社の基準に合ったもの以外は使用しないという徹底ぶり。100年以上の歳月をかけて、極上を追求し続けた、良いスーツを仕立てる生地に必要な柔らかさ、適度なハリとコシ、着用したときの軽さ、柔らかさ、美しい上品なツヤ。

「世界のどこで着ても恥ずかしくないスーツだ」

と、世界の国家元首をはじめとして、多くのエグゼクティブから絶大な支持を集めているのも納得の生地です。

サルトリパーロでは、ゼニアジャパン並びにイタリーのゼニア本社からの直輸入どちらもご用意国内の工場で日本人の体形に合わせたスタイリッシュなパターンで お仕立てします。格上スーツをお探しの方は ぜひ一度お試しあれ!

ゼニア